階段を書棚に

本の置き場所がなくて、階段に置くようになりました。 写真がそれです。
c0039999_21151411.jpg

[PR]
# by tsc-edotyuu | 2005-01-23 21:19 | 自己紹介

「愛人」

藤沢 周 「愛人」読了しました。2000年に上木された本です。
ご参考までに:  明治○○年=1867+○○
           大正△△年=1911+△△
           昭和□□年=1925+□□
           平成××年=1988+××   
夫婦で直木賞作家の小池真理子・藤田宜永。旦那の方の恋愛小説も殆ど読みましたが、芥川賞作家の藤沢とは大分ちがいますね。  藤沢周平も数冊読んでいますが、後発の藤沢 周  なんで紛らわしい筆名にしたのかな?  佐野 洋に対して 佐野 洋子という名にも、かすかな記憶があるのですが、これは、この分野の人ではなかったのかな。

ところで、恋愛小説には必ずと言っていいほどsexシーンが出てきますが、ハングルでは”恋愛(ヨネ)しましょう(ハジャ)”というのは”SEXしましょう”ということなのだそうです。韓国人にとっては、恋愛=SEXなんでしょうか?同じ漢字圏でも注意しないと大変なことになる場合があるのですね。

<P.S> 愛人はハングルで エイン これは日本語の 恋人。逆に日本語の恋人はハングルでヨニン。これは愛人を意味します。  愛人と恋人 日本語(イルボンマル)とハングル(ハングンマル)では、逆なんですね。
続いて CWニコルの本に取りかかりました。
c0039999_205921100.jpg

[PR]
# by tsc-edotyuu | 2005-01-23 13:37 | 乱読

NEW comer (自己紹介)

新米です。初心者です。以後よろしゅうおたの申します。 読書は量じゃなく質だということは自明の理ですが、母親譲りの読書好きで、現在の環境も読書最適なもので、「昨年は260冊を読破。今年は300冊を目指します」などと年賀状に書いたものだから、グアンバラざるを得ません。因みに、今日昼間24冊目を読了、今は、藤沢周(周平に非ず)の「愛人」を読み始めました。
c0039999_2111482.jpg

c0039999_23410100.jpg

[PR]
# by tsc-edotyuu | 2005-01-23 00:24 | 自己紹介